Wi-Fi ZEUS WIFI どんなときもWifi インターネット ポケモバCloud モバイルWIFI

【2020年最新版】ポケット WiFi 無制限 ルーター を契約するメリット・デメリットを紹介 | 27社

投稿日:2020年4月30日 更新日:

この記事は、

  • 「モバイルWIFIを契約したいけど、どんなサービスがあるのか知りたい」
  • 「最近話題のクラウドSIMって何なの?」
  • 「どんな人が向いているのか」
  • 「気になってるけど、どう調べていけばいいかわからない」

などなど、多くの疑問に答えられるような内容となっています。

この記事を読み終わったあなたは「クラウドSIM、モバイルWIFI、モバイルルーターに詳しい人」になっています。

今サービスを提供している無制限モバイルWIFIサービスはめちゃくちゃ増えています。各社の情報をシンプルにまとめていくので参考にしてください。

筆者は通信インフラ業界で働いており、実際に無制限モバイルWIFIを契約して使用しております。計測データも公開します。最後に個人的オススメWIFIもご紹介します。

現在、様々な情報が飛び交っており、フレキシブルにサービス内容が変更されている業界となっていますので、情報が古くなる可能性もありますが、基本的な部分はかわりません。料金形態や契約内容で各社競っている状況です。

この記事は2020/04/29に書かれたものです。

▼ クラウドSIMとは

まず最初に「クラウドSIM」とは何なのか、これについてご説明します。「SIM」→「クラウドSIM」の順で説明した方がわかりやすいので順を追って説明しますね。

▽SIM(カード)とは

SIMというものに馴染みのない方も、SIMはスマホに刺さっているものと認識している方もいると思います。

SIMには固有番号が割り振られています。その固有番号と電話番号を紐付けることで通信を実現しています。

現在使用しているスマホからSIMカードを抜いて、別のスマホに差し替えることで使用できるようになるのは、スマホという端末に電話番号等の情報が記憶されているわけではなく、SIMカードに記憶されている為です。

▽クラウドSIMとは

さて本題ですが、スマホ等に刺さっている「SIMカード」は物理的なモノに対して「クラウドSIM」とはソフトウェアにより仮想化された「SIMカード」のことを意味します。

本来物理的なカードとして存在しているSIMの情報を「クラウドサーバー」に保管しており、必要に応じて端末にSIM情報をダウンロードすることで使用できるようにするシステムです。※クラウドサーバーとはインターネット上で「情報保管」しているコンピューターのことです。

  • 物理的なカードがないので紛失することがない。
  • 複数デバイスで情報を使い回すことができる。
  • 使用する地域によってSIMを差し替える必要がなく、海外でも現地料金に近い、比較的安価な料金で通信ができる。
  • 複数キャリア利用を実現できる。

などなどたくさんのメリットがあります。

▼ どんな人が利用に向いているのか

  • 固定回線を利用したくない人。
  • 固定回線を利用したくても出来ない人。
  • 引っ越しの予定がある人。
  • 移動が多い生活スタイルの人。
  • 出先でネットを使用する作業が発生する人。
  • テレワークで急遽無制限インターネット環境が必要になった人。
  • 旅行によく行く人。
  • 海外によく行く人。

このように利用に向いている人はかなり多く想定されます。

固定回線の方が安定して速度も出るので、特定の場所のみで使用する場合は向いていないと言っていいでしょう。

建物が古いなどの関係で「光回線が引けない」場合は有効な手段として無制限ポケットWiFiがあげられると思います。

引っ越し予定がある人は「契約中の固定回線を解約→引越し先で再契約」するという手間が発生します。場合によっては「違約金」が発生する場合もあるでしょう。また、工事日程などの調整が必要になってしまいます。ポケットWiFiであれば、端末を持っていけばいいだけです。

工事の日程に関して言えば「テレワークで急遽無制限インターネット環境が必要になった人」も言えます。急いでインターネット環境を構築するならポケットWiFiがとても有力な候補に上がります。理由としては契約して配達されて自宅に届いた時点で即時使用可能だからです。工事など一切不要なので早ければ2~3日でインターネット環境を構築することができます。

クラウドSIMを採用しているポケットWiFiであれば、持っていくだけで海外利用も可能なので、よく海外へ行く方の強い味方にもなるでしょう。

▼ 契約するなら押さえておきたいポイント

  • ①クラウドSIMはほぼソフトバンク回線に繋がる
  • ②電波レベルと混雑具合と輻輳時間帯で速度が大きく左右される
  • ③無制限と謳いながらも、実は制限が存在しているサービスもある
  • ④最大同時接続台数が決められている
  • ⑤端末はほぼレンタルなので返却する必要がある
  • ⑥契約期間・契約解除料を知る必要がある

①クラウドSIMはほぼソフトバンク回線に繋がる。

クラウドSIMはdocomo・au・Softbankのトリプルキャリアと言っているサービスがほとんどなのですが、実際に使用してみると90%以上ソフトバンク回線に繋がります。

繋がりやすさはSoftbank>au>docomoです。これはどのモバイルWiFiサービスでも同じです。

Softbank回線をメイン回線とし、電波が弱い場所ではau・docomoに繋がる仕組みになっています。au・docomoに繋がったとしても格安SIM並の速度しか出ないので、Softbankに繋がらないのであれば速度は諦めたほうが良いです。

実際に筆者も契約して体験しているので間違いのない情報です。つまり「Softbankの電波圏内でなければ利用するのはオススメできない」ということでもあります。

Softbankのサービスエリアマップは公開されているので契約前に必ず確認しておいてください。

サービスエリアマップ→https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/

②電波レベルと混雑具合と輻輳時間帯で速度が大きく左右される

通信速度は電波レベルと混雑具合と輻輳時間帯で大きく左右されます。物理的な固定回線と違って電波環境が重要となってきます。

ざっくりクラウドSIM系ポケットWiFiの目安速度は10Mbps~30Mbpsとなっています。筆者の場合は東京23区内で日々計測していると20Mbps~40Mbpsぐらいです。地域によっては10Mbps以下ということもあるようです。

電波環境とは・・・

  • 使用場所の近くに基地局があるか(主にソフトバンク)
  • 電波を遮るような建物がたくさん立っているか
  • 電波を使用している人口密度が高くないか
  • 地下鉄などの地下施設で使用していないか
  • 移動中ではないか

使用場所の近くに基地局があるか(主にソフトバンク)

使用場所の近くに基地局があるかどうかについては明確はわかりませんが、先程もご紹介したサービスエリアマップで確認するといいと思います。

サービスエリアマップ→https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/

電波を遮るような建物がたくさん立っているか

電波を遮るような建物がたくさん立っている場合は建物を破壊しましょう・・・というわけにはいかないので、実際にSoftbank回線を試してみるしかありません。

知人や友達などにSoftbank回線の端末を借りるなどして電波の入り具合を試験してみましょう。問題なく使えるのであれば「建物はあるものの電波は入ってこれている」ということです。

もうひとつの手段としては「無料期間」があるサービスを契約して実際に試してみることです。「無料期間」のうちに電波レベルが悪い場合は解約しましょう。

サービス提供側も電波状況が悪い場合の措置については考えているので公式サイトで確認してみてください。

電波を使用している人口密度が高くないか

駅前などの人が多く集まる場所では、回線を使用している割合もそれだけ高くなるので通信網が混雑している可能性が高くなります。

通信網も道路と同じように渋滞が発生すると置き換えて考えるとわかりやすいです。混雑している場合は通信速度が遅くなると考えてください。

集合住宅が乱立している住宅地においても混雑の可能性があります。日中帯だけ速度計測してOKとはしないで、みんなが家にいる夜の時間に試してみることを強くオススメします。

人が家にいない日中帯はネット回線を使用している人はそもそも少ないので、ガラガラの高速道路を走っているようなものです。なので当然速度は出ます。

ところが夜間帯にたくさんの人がネット回線を使用している場合は、帰省ラッシュの高速道路を走っているようなものです。当然渋滞しているので速度がでません。

地下鉄などの地下施設で使用していないか

地下鉄などの地下施設で使用している場合は、施設によっては電波を全く拾わないこともあると考えてください。電波整備が進んでいる場合は地下でも問題なく通信できますが、基本的には悪くなると考えておいて間違いないです。

移動中ではないか

移動中に使用していると、電波を掴み直すタイミングが出てきます。新幹線・高速バスなどで移動中の場合は、時々電波の掴み直しをするので一時的に通信が途切れる可能性があります。

③無制限と謳いながらも、実は制限が存在しているサービスもある

クラウドSIMの無制限ポケットWiFiは月の使用量300GBが目安と考えておいた方が良いです。このぐらいで制限を設けている会社が多い傾向があります。

仕組みとして、docomo・au・Softbankの回線を買い取って提供しているものなので、買い取った回線以上のサービスを提供することはできない為です。

障害が発生してしまった「どんなときもWiFi」も、サービス開始当初は1TB以上使っても制限は掛かりませんでしたが、契約者・利用者が急激に増え、コロナによる休校やテレワークの増加も相まって十分な回線を確保できず、契約者全員に対してサービスを提供することが困難になりました。※現在では新規受付を停止しています。

「どんなときもWiFi」の事象からも考えられることは、どこのサービスでも障害の可能性はあり、今後制限が設けられる可能性はある。ということです。

なぜ300GB制限が目安なのかというと、そもそも公式に書いている場合もありますし、Twitterなどの書き込みでも300GBで制限が掛かったなどの報告が多数あがっている為です。信憑性の高い情報だと考えられます。

筆者が契約しているポケットWiFiでは4月中500GB以上使用しても制限は掛かりませんでした。あとで紹介します。

もしあなたが月300GB以上使うのであれば固定回線を引いた方が安全です。それまで一時的にポケットWiFiを使用するという手もあります。

固定回線を引けないという場合は「SoftBank Air」をオススメします。コンセントに挿すだけで使用することができます。固定回線ほどの速度は出ないものの、ポケットWiFiと違い絶対に速度制限はかかりません。

SoftBank Airを検討するならキャッシュバックが大きいのはこちら→SoftBank Air

④最大同時接続台数が決められている

5台~10台が目安ですが、5台というところが多いです。

最大同時接続台数とは、ポケットWiFiに同時に接続(セッション確立)できる台数のことを言っています。家族で一緒に使うなど、複数人で同時に使用することが想定される場合は不利になってきます。

例えば:自分(スマホ+ノートPC)、父(スマホ+タブレット)、母(スマホ)←この時点で5台同時接続しています。

この状態で更に妹(スマホ)を接続しようとしても台数制限ではじかれてしまします。はじかれた状態で妹(スマホ)を使いまくるとWiFiに繋がっていないのでスマホ契約側の容量を使用してしまう為、月のギガ数を使い切ってしまう可能性があります。

回避するには使用していない端末の接続を解除しておく必要があります。無意識のうちに接続してしまっているケースもあるのでどのデバイスが接続されているのかわからなくなってしまうことがあり、ちょっと不便ですよね。

昨今ではIoTなども普及してきており、WiFiに接続する機器が増加傾向にあるので「最大同時接続台数」には注意する必要があります。エアコン・冷蔵庫・スマートデバイスなど、意外なところで使用している可能性がありますよ。

⑤端末はほぼレンタルなので返却する必要がある

ポケットWiFiの端末はレンタルの場合がほとんどです。レンタル自体は0円なのですが、端末を紛失・破損・汚損・水没などした場合は機器損害賠償金を支払う義務が生じるので注意が必要です。

端末以外でも、外箱・ケーブル類・説明書なども紛失すると個別で料金が発生する場合があります。

端末は18,000円(税抜)などで設定されていることが多く、非常に高額なので端末の扱いには細心の注意が必要です。

多くの会社は端末補償サービスを追加オプションとして提供しているので、心配な方はオプション契約するといいでしょう。

⑥契約期間・契約解除料を知る必要がある

契約期間・契約解除料は必ず確認しておきましょう。

  • 契約期間に縛りがあるサービス
  • 契約期間に縛りがないサービス

2パターンあります、ざっくり違いを言えば縛りがあるサービスの方が利用料金が安い傾向にあります。

どのぐらい使用し続けるのか、検討してから契約しましょう。

▼ 実際どこと契約するのがオススメなのか

一概には言えないので難しいというのが本音です。すみません。

以下にシンプルに情報をまとめますので、ご自身で比較検討して選ぶことをオススメします。

どうしても選べないよ、という方は筆者が実際に契約して使用しているポケットWiFiをご紹介します。実績として4月中500GB使用しても一切制限が掛かりませんでした。最後にご紹介します。

▽クラウドSIM系

・どんなときもWiFi

4/3~新規受付を停止しています。

サービス開始当初は無制限、1TB使用しても制限が掛からなかったとネットの口コミがありましたが、契約者増加とコロナ影響による通信網の圧迫でトラフィック過多となり通信網のパンク、サービス提供継続が困難となり無制限を取りやめました。利用していたユーザーは次の更新月まで料金は無料とし、月25GB制限でサービスを提供しています。解約希望の場合は違約金0円で解約できるようになっています。但し、対応に追われているので動きがにぶいとの声が多数あがっているようです。


・ギガゴリWiFi

  • キャリア: クラウドSIM
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 3,460円(税抜)
  • 同時接続台数: 15台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: 1年間自動更新
  • 解約違約金: ~1年未満18,000円(税抜)1年以降~8,000円(税抜)更新月0円
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 10,000円(税抜)
  • その他: 他プランも有り

国内も海外もこれ1台!【GMOとくとくBB】ギガゴリWiFiワールド


・Mugen wifi

  • キャリア: クラウドSIM
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 3,280円(税抜)
  • 同時接続台数: 5台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: 2年間
  • 解約違約金: ~1年未満9,000円(税抜)1~2年未満5,000円(税抜)25ヶ月目以降~0円
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 20,000円(税抜)
  • その他: 30日間お試しプランがあります。日割りできない。

【Mugen WiFi】最強コスパ無制限WiFiルーター


・FUJI wifi

  • キャリア: クラウドSIM
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 3,980円(税抜)→おまとめ支払いで月額500円お得になる。
  • 同時接続台数: 5台
  • 支払い方法: クレジットカード、atone払い(コンビニ払い)
  • 契約期間: なし
  • 解約違約金: なし
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 20,000円(税抜)
  • その他: その他のプランも充実

FUJI Wifi 公式サイト|モバイルWifiルーター、SIM


・めっちゃwifi

  • キャリア: クラウドSIM
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 3,480円(税抜)
  • 同時接続台数: 5台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: なし
  • 解約違約金: 9,800円(税抜)25ヶ月目以降~0円
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 5,000円(税抜)

国内外どこでも簡単に使える!めっちゃWiFi


・hi-ho GoGo Wi-Fi

  • キャリア: クラウドSIM
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 3,350円(税抜)
  • 同時接続台数: 15台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: 24ヶ月自動更新
  • 解約違約金: 0〜12ヶ月目18,000円(税抜)13ヶ月目以降〜9,500円(税抜)※更新月は0円
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 14,000円(税抜)

hi-ho GoGo Wi-Fi hi-ho モバイル hi-ho


・クラウドWiFi東京

  • キャリア: クラウドSIM
  • 事務手数料: 3,980円(税抜)
  • 月額料金: 3,380円(税抜)
  • 同時接続台数: 15台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: 最低1ヶ月
  • 解約違約金: 1ヶ月経過後〜0円
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 25,000円(税抜)
  • その他: 1ヶ月300GB制限の可能性有り

契約縛り・違約金なし!今話題の無制限クラウドWi-Fiをレンタル


・ポケットモバイルCloud

  • キャリア: クラウドSIM
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 3,250円(税抜)
  • 同時接続台数: 15台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: 24ヶ月自動更新
  • 解約違約金: 0〜24ヶ月18,000円(税抜)25ヶ月目0円 26ヶ月目以降〜9,500円(税抜)
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 18,000円(税抜)

データ容量無制限【ポケットモバイルCloud】


・どこよりもwifi

  • キャリア: クラウドSIM
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 3,380円(税抜)
  • 同時接続台数: 15台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: 24ヶ月自動更新
  • 解約違約金: 9,500円
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 18,000円(税抜)
  • その他: 1ヶ月300GB制限の可能性有り

国内・海外どこでも使える!どこよりもWiFi


・ギガWi-fi

  • キャリア: クラウドSIM
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 3,250円(税抜)
  • 同時接続台数: 5台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: 24ヶ月自動更新
  • 解約違約金: 初月~24ヶ月:18,000円(税抜)26ヶ月目以降:9,500円(税抜)更新月:0円
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 30,000円(税抜)
  • その他: 同時接続台数15台のプラン有り

業界最安級!クラウド型ポケットWi-Fi【ギガWi-Fi】


・THE WIFI

  • キャリア: クラウドSIM
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)無料キャンペーン中(※2020/5/10まで)
  • 月額料金: 3,480円(税抜)
  • 同時接続台数: 5台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: 24ヶ月自動更新なし
  • 解約違約金: 1ヶ月目~24ヶ月目:9,800円(税抜)25ヶ月目以降:0円
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 12,000円(税抜)
  • その他: Wi-Fiスポットを利用できるプラン有り

【公式】THEWiFi | 速度制限なしデータ通信容量無制限!


・ZEUS WiFi

  • キャリア: クラウドSIM
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 3,280円(税抜)
  • 同時接続台数: 10台(推奨5台)※出荷時5台制限、2回再起動で解除
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: 24ヶ月自動更新
  • 解約違約金: 9,500円(税抜)更新月0円
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 18,000円(税抜)
  • その他: キャンペーン適応時は6ヶ月目まで月額2,980円(税抜)
  • その他2:体験キャンペーン適応時は30日以内の解約手続き0円

月額2,980円~(税抜)でデータ容量無制限!ZEUS WiFi

▽クラウドSIM以外

・SPACE Wi-Fi

  • キャリア: WiMAX、ソフトバンク
  • 通信制限:WiMAX(3日10GB使用で6時間制限)、ソフトバンク(1日3GBで当日制限)月間使用量はどちらも無制限
  • 事務手数料: 0円
  • 月額料金: 3,680円(税抜)
  • 同時接続台数: 10台
  • 支払い方法: クレジットカード・口座振替
  • 契約期間: なし
  • 解約違約金: なし
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 40,000円(税抜)
  • その他: WiMAX端末は在庫切れでした。

WiMAX対応エリア→https://www.uqwimax.jp/wimax/area/

ソフトバンクサービスエリアマップ→https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/

[公式]SPACE Wi-Fi | 契約期間縛りなし、最安値保証、超高速通信


・Chat wifi

  • キャリア: ソフトバンク
  • 事務手数料: 3,980円(税抜)
  • 月額料金: 5,100円(税抜)→クーポンコード「chat-s-02」利用でずーっと2,980円(税抜)
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: なし
  • 解約違約金: なし
  • SIM: nano sim
  • SIM損害賠償金: 5,000円(税抜)
  • その他: SIMを挿す端末を別途用意する必要があります
  • 月100GBを超えると制限がかかる可能性有り

ポケットWiFiなら【ChatWiFi】


・それがだいじwifi

  • キャリア: ソフトバンク
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金:
  • 20GBプラン 2,380円(税抜)
  • 30GBプラン 2,680円(税抜)
  • 50GBプラン 2,980円(税抜)
  • 100GB保証プラン 3,180円(税抜)
  • 同時接続台数: 15台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: 3年間自動更新
  • 解約違約金: 9,500円(税抜)※更新月0円
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 30,000円(税抜)
  • その他: 選べる料金体型が魅力

月額2,680円から利用できる!ライフプランに合わせて選べる4プラン!【それがだいじWi-Fi】


・SAKURA wifi

  • キャリア: ソフトバンク
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 4,500円(税抜)→クーポンコード「sakurasaku」利用でずーっと3,680円(税抜)
  • 同時接続台数: 15台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: なし
  • 解約違約金: なし
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 20,000円(税抜)

あなたのスマホやパソコンで存分にインターネットを楽しみませんか?
解約金不要の無制限WiFiルーターSAKURAWiFiがおすすめ!


・STAR wifi

  • キャリア: ソフトバンク
  • 事務手数料: 3,980円(税抜)
  • 月額料金: 6,480円(税抜)→クーポンコード「star-open」利用でずーっと3,480円(税抜)
  • 同時接続台数: 15台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: なし
  • 解約違約金: なし
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 30,000円(税抜)
  • その他: 無制限以外のプラン、SIMのみプランもある
  • 月100GBを超えると制限がかかる可能性有り

契約縛り無し【STAR Wi-Fi】


・よくばりwifi

  • キャリア: ソフトバンク
  • 事務手数料: 3,800円(税抜)
  • 月額料金: 3,450円(税抜)
  • 同時接続台数: 5台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: 2年間自動更新
  • 解約違約金: 1~12ヶ月18,000円(税抜)13~24ヶ月目12,000円(税抜)26ヶ月目以降9,500円(税抜)更新月0円
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 18,000円(税抜)
  • その他: 1ヶ月プランも有り

【公式】よくばりWiFi – 新世代の通信サービスでよくばっていこう


・NOZOMI wifi

  • キャリア: ソフトバンク
  • 事務手数料: 3,980円(税抜)
  • 月額料金: 4,480円(税抜)
  • 同時接続台数: 5台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: なし
  • 解約違約金: なし
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 20,000円(税抜)
  • その他: 他プランも充実

国内最安値級!!NOZOMIWiFi


・縛りなしwifi

  • キャリア: ソフトバンク、WiMAX
  • 事務手数料: 1,000円(税抜)
  • 月額料金: 3,480円(税抜)
  • 同時接続台数: 5台
  • 支払い方法: クレジットカード、口座振替
  • 契約期間: 3年間自動更新
  • 解約違約金: 15,000円(税抜)+契約残月数x1,200円(税抜)
  • 端末: レンタル
  • 機器損害賠償金: 39,800円(税抜)
  • その他: 縛りなしという名前ですが無制限プランは縛られます。他プランも充実

縛りなしWiFiの詳細はこちら


・NEXT mobile

  • キャリア: ソフトバンク
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 3,460円(税抜)
  • 同時接続台数: 15台
  • 支払い方法: クレジットカード、中古端末なら口座振替可能
  • 契約期間: 2年間自動更新
  • 解約違約金: ~1年未満19,000円(税抜)1~2年未満14,000円(税抜)26ヶ月目以降~9,500円(税抜)
  • 端末: 端末代金無料キャンペーン中、終了未定
  • 機器損害賠償金: 19,000円(税抜)

【公式】NEXT mobile | モバイルWiFiルーター


・So-net モバイル WiMAX 2+

  • キャリア: WiMAX
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 3,380円(税抜)~
  • 同時接続台数: 16台
  • 支払い方法: クレジットカード
  • 契約期間: 2年間自動更新
  • 解約違約金: 1年目19,000円(税抜)2年目14,000円(税抜)3年目以降9,500円(税抜)更新月0円
  • その他: プランとオプション多すぎ、宅内ルーターもある

WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中


・DTI WiMAX 2+

  • キャリア: WiMAX
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 2ヶ月目まで0円、3ヶ月目2,590円、4ヶ月目~3,760円
  • 同時接続台数: 16台
  • 契約期間: 2年間自動更新
  • 解約違約金: 1年目19,000円(税抜)2年目14,000円(税抜)3年目以降9,500円(税抜)更新月0円
  • その他: 最大2ヶ月無料キャンペーン中

DTI WiMAX2+ 使い放題の超高速モバイルサービス


・カシモWiMAX

  • キャリア: WiMAX
  • 事務手数料: 3,000円(税抜)
  • 月額料金: 1ヶ月目1,380円、2ヶ月目~24ヶ月目3,580円、25ヶ月目以降4,079円
  • 契約期間: 2年間自動更新
  • 解約違約金: 最大19,000円(税抜)

とにかく安いWiMAXならこちら


・w/WiFi

  • キャリア: ソフトバンク
  • 事務手数料: 3,777円(税抜)
  • 月額料金: 5,555円
  • その他: 4つほどプランがあるが在庫切れが気になります

業界初の通信容量を気にせず使えるSIMカードレンタル!【w/WiFi】


・Ex Wi-Fi

  • キャリア: ソフトバンク
  • 通信容量: 50GB制限
  • 月額料金: 2,980円(税抜)
  • 支払い方法: クレジットカード

月50GBの大容量で驚異のコストパフォーマンスWifi!


・モバイルJ

  • キャリア: ソフトバンク
  • プラン容量: 20GB/30GB/50GB/150GB
  • 月額料金: 2,680円/3,480円/4,860円/5,480円※24ヶ月プランの場合
  • 支払い方法: クレジットカード
  • その他: 法人回線の為、速度が早く帯域が安定している。

大容量通信を高速で!wifi/SIM年契約が月2,680円~!【モバイルJ】

▼ 筆者のオススメはここ

結論:ゼウスWiFi



理由:実際にで契約しており、月500GB以上使用しても制限がかかっていない。

実機レビューの記事も書いています。

▼ 最後に

ポケットWiFi選びに正解はありません。使用環境に依存されるからです。

基本的にソフトバンク回線が使用できるエリアであれば問題なく使用できると思いますが、通信網の輻輳(混雑)の影響で今後もサービス内容がフレキシブル(柔軟に)変化していくものと考えられます。

後悔しない選択ができることを祈っております。

ではまた。







-Wi-Fi, ZEUS WIFI, どんなときもWifi, インターネット, ポケモバCloud, モバイルWIFI
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【動画ドバドバ見放題】ZEUS WIFIが届いたので実機レビュー【速度は?】

  「ZEUS WIFI」を気にしている方に見て欲しいと思い書いています。たくさんのモバイルWIFIが存在する中、少しでも情報を多く仕入れて、後悔しないモバイルWIFIを選びたいですよね。 今回は無制 …

【厳選】モバイルwifiサービスおすすめ5選!【無制限】

無制限wifiサービスを厳選して5つ紹介していきます! 2020年4月現在ではモバイルwifiサービスはかなりの数が存在しており、すべてを把握するのはとても難しい状況です。 その中からどのwifiを選 …

【すぐできる】おうちのWi-fiが遅いときはこれを試せば改善するかもしれない!【速度アップ】

自宅に固定回線を契約していて、Wi-Fiを飛ばしてスマホやパソコンなどを無制限でインターネット接続して楽しんでいる方も多いと思います。 とても便利なWi-Fiですが、ときどき調子悪いなんてことありませ …

【キャンペーン情報】FUJI Wifiを月額1480円で契約できるチャンスです!【今だけ】

FUJI WifiがSIMプラン向けのキャンペーンを開催中です!なんと月額1480円でSIM契約できるという激安キャンペーンです! 「スマホ代を節約する為にデータ量を少なく契約しているけど正直足りない …

【無制限通信】ポケモバCloud【クラウドSIM】

最近軒並み「クラウドSIM」系の無制限サービスが騒がれておりますが、みなさんはインターネット環境はどうされていますでしょうか。 家にNTT、au、ソフトバンクなどの固定光回線を利用されていますでしょう …